カナダ ユーコン準州(Yukon Territory, Canada)より野生動物撮影活動および極北での生活を綴っています。

2017年11月16日木曜日

撮影用手袋【フォックスファイヤー パワーストレッチフィンガースルーグラブ】



こちらユーコンは既に-15℃〜-20℃となっており、手袋必須の季節。そして写真家にとって手袋は冬の最重要装備の一つです。そのため今まで数々の手袋を試してきましたが、現時点でインナーグローブとしてベストと思って愛用しているのがこちら、【フォックスファイヤー パワーストレッチフィンガースルーグラブ】

フォックスファイヤー パワーストレッチフィンガースルーグラブ

非常にストレッチ性が高くフィット感抜群。そのままでも結構細かい操作が出来ますが、必要とあれば3本の指先を出すことも出来ます。指先を出せる手袋自体は珍しくありませんが、この手袋が秀逸なのはその重なりが深いためにめくった時にプラプラ邪魔にならないこと。他の製品の多くはベルクロやマグネットでめくった指先を固定しますが、アレはどうにも鬱陶しいもので好きになれません。

更にこの手袋には手のひら全面に滑り止めラバードットが施されています。寒いと痺れて感覚が麻痺してきますからこの滑り止めは安心感が高いです。


ということで、今では寒い季節の撮影には必ずこれを使っています。一方で私のクローゼットには試したけれどイマイチだった手袋が沢山溜まっています。。。同じ悩みをお持ちの方は是非こちらの手袋を試してみて下さい。写真撮影をされる方はもちろん、釣りなど指先の細かい作業を求められる方にもオススメです。


0 件のコメント:

コメントを投稿