カナダ ユーコン準州(Yukon Territory, Canada)より野生動物撮影活動および極北での生活を綴っています。

2012年3月16日金曜日

フォックスファイヤー【Foxfire】フィールドスタッフ

この度日本のアウトドア・ブランド『フォックスファイヤー【Foxfire】』のフィールドスタッフになりました。
写真好きの方ならご存知かと思いますが、アウトドア・ウェア以外にもフォト・ジャケット、フォト・ベスト、カメラ・バッグ&ザック等、ネイチャー・フォトグラファー向けの撮影用ギアを作っています。

写っているのは私ではありません。念のため(笑)。


もともとフライフィッシング用ベストから始まったこのブランド。以下『ブランド・ヒストリー』から同ブランドの理念の転載です。

“フライフィッシングは代表的なクワイエットスポーツのひとつといえます。それは、「自然への挑戦」や「自然の征服」とは異なり、「自然との融和」「自然と の共生」をなす知恵から発生しています。そして、それはフォックスファイヤー総てのもの造りの思想やテクノロジーに結びついています。”

私のスタンスと共通するこのブランドは以前から好きだったのですが、まだ日本にいた2004年~2005年頃、撮影資金作りのために同ブランドのショップで一年間アルバイトさせてもらった経緯があります。最近になって当時の縁が復活し、今回の運びとなりました。

『フィールドスタッフ』の役割ですが、同ブランド製品のPR、製品使用レポート、同社ウェブサイト内ブログへの寄稿などです。写真家の場合はフォトスクールでの講師なども役割の一つですが、私は日本から遠く離れているので今のところ講師の予定はありません。当面はブログへの寄稿からということになります。掲載されたらこちらでも随時お知らせしていきます。
既存の海外在住フィールドスタッフもいないわけではないようですが少ないようで、どういう活動が出来るのか双方手探りの状態です。言い換えればいろんな可能性があるとも言えるのでアイデアを出しつつ楽しみながらやっていきたいと思います。
あわよくば、撮影現場からのフィードバックとして『自分が欲しいもの』を提案し、商品企画・開発段階から関わっていけたらなあと夢見ております。

0 件のコメント:

コメントを投稿